関連学会

第13回遺伝カウンセラーのための実践集中講座~遺伝性腫瘍診療現場の即戦力を目指して~

  • 日時 : 2022年2月21日(月)13:00~2月27日(日)17:00
    ※新型コロナウイルス感染症の状況により、急遽変更・中止する場合がある旨ご了承ください。
  • 会場 : 独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター(〒791-0280 愛媛県松山市南梅本町甲160番)
  • 対象者 : ①遺伝カウンセラー養成課程の大学院生または修了生(遺伝学の基本を既に習得済みの方を優先します)
  • ②認定遺伝カウンセラーで、遺伝性腫瘍診療現場で働いている方、あるいは働くことを目指している方
    ③遺伝性腫瘍診療関連の業務に従事(予定)の医療者
  • 修了要件 : ①適宜の課題が提出できること(申請時、事前、事後に課題提出あり)
    ②適宜の課題が合格基準に達していること
  • 定員 :  6名
  • 受講料 : 学生 2,000円、社会人 20,000円
  • 宿泊費: 学生1,000円、社会人15,840円
  • 申込締切 :  2021年12月20日(月)12:00
  • 問い合わせおよび現況レポート提出先 : 

    国立病院機構四国がんセンター(教育研修部)
    TEL: 089-999-1111(代表) E-mail: 519-scc-kensyu@mail.hosp.go.jp

    ※件名に「第13回遺伝講座」と表記してください。

  • 主催 :  国立病院機構 四国がんセンター
  • 後援 :  日本遺伝性腫瘍学会

国際学会

学会報告

  • 日本内分泌外科学会 第27回総会報告

    ダウンロード : PDF