お知らせ

News

市民公開講座のお知らせ

屠生労働科学研究費補助金がん対策推進総合研究事業「ゲノム情報に応じたがん予防にかかる指針の策定と週伝性腫蕩に関する医療社会体制の整備および国民の理解と参画に関する研究」班共済の市民公開講座の告知が届きましたので、ご案内させていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
*********************************************************************

皆様

 

平素より学会の活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。このたび、県民公開講座の開催が決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

 

セミナー詳細

日程: 202469日(日)

時間: 14:00  16:00 (13:00開場)

会場群馬県庁28階大会議室(ハイブリッド開催)

 

テーマ「ゲノム医療の可能性と地域での取り組み」

講師秦 健一郎教授、平沢 晃教授、大河原 和泉氏

本セミナーでは、ゲノム医療の最新の研究成果とその実践への応用について、専門家の方々にご講演いただきます。特に、遺伝子検査のメリットや、がんの診断・予防・治療へのゲノム情報の活用について詳しくご紹介いたします。また、群馬大学の取り組みについてもご紹介いたします。皆様の研究や業務に役立つ内容となっておりますので、ぜひご参加ください。

 

プログラム

14:00〜14:05 開会挨拶

秦 健一郎教授(群馬大学大学院医学系研究科)

 

14:05〜14:45 遺伝子検査のメリットと意義

講師:大河原 和泉氏(日本レックリングハウゼン患者会 To smile代表、日本レックリングハウゼン病学会理事長補佐)

司会:平沢 晃教授(岡山大学学術研究院医歯薬学域)

 

14:50〜15:20 ゲノム情報を知ることでがんの診断・予防・治療に役立てる

講師:平沢 晃教授(岡山大学学術研究院医歯薬学域)

司会:秦 健一郎教授(群馬大学大学院医学系研究科)

 

15:25〜15:55 ゲノム医療に関する群馬県内の現状と群馬大学の取り組み

講師・司会:秦 健一郎教授、大日方 英准教授、小澤 厘志教授(群馬大学大学院医学系研究科)

 

参加申し込み

参加をご希望の方は下のURLから事前登録をお願いいたします。

https://www.entry-sys.net/form/gunma/gunma_fm7/

 

また市民講座の内容は下記HPからもご覧いただけます。

https://note.com/iden_gan/n/nd1a4896568d9

 

注意事項

参加費は無料です。

定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細は下記のチラシをご覧ください。

※チラシ